ピアノオーバー楽譜

レッスンのご案内

教室について

岡谷教室

岡谷市長地権現町4-6-62​

火・木・金・土

穂高教室

安曇野市穂高6190

​レッスンについて

はじめにごあいさつ、そしてピアノの前にきちんと座ることからレッスンの心構えを学びます。テキストの第1巻は、「キラキラ星変奏曲」「むすんでひらいて」など、子どもたちの興味をひく曲で構成されています。第2巻になると、バッハの「メヌエット」や「ソナチネ」などを学び、クラシック音楽の基礎を身につけていきます。

 

一人で演奏することの多いピアノですが、ヴァイオリン、チェロ、フルートとのアンサンブルなどで音楽の楽しさを早くから経験できるのもスズキ・メソードならではのこと。「エリーゼのために」や「トルコ行進曲」など、誰もが憧れる名曲も盛り込み、子どもの意欲作りを大切にします。

ピアノがただ弾けるようになるだけではなく、美しい音や音楽を感じられる心や、あらゆる分野に活かされる才能を育てることを主眼としています。

テキストについて

1巻から8巻まではスズキ・メソードによる専用テキストを使います。この専用テキストには CDが付いています。市販されておりませんので、入会後指導者を通してお求めください。

 

8巻を修了した上級生には、その都度必要な楽譜をご案内いたします​。

各課程の卒業について

前期初等科から研究科まで目標となる曲が決められています。先生と一緒に曲を仕上げていく過程は簡単ではありませんが、録音を終えたときのホッとした気持ちは、一つやり遂げた自信につながり、次の意欲作りの源になります。この制度は、生徒さんに対する”意欲づくり”と”能力をつくる”ためのものです。

行事

年間の行事のご案内です

増澤ヴァイオリン&ピアノクラスジョイントコンサート(2月)

甲信地区ピアノ科卒業式(3月)

アルプス支部卒業記念演奏会(4月)

夏期学校(8月)

スズキデー記念ピアノコンサート(10月)

クリスマスお楽しみ会(12月)