• kimikomasuzawa

スズキ・メソード増澤ヴァイオリン&ピアノクラス第18回ジョイントコンサート

2022年2月20日(日)下諏訪総合文化センター 小ホールにて


前夜の雨が雪になり、朝は10センチほど積もっていました。まずは雪かきから。


感染対策として、なるべく短時間のコンサートにするため、当日のリハーサルはなし。

1週間前のみ。曲の順番もいつも最後にしている全体合奏からにし演奏が終わった生徒は途中で帰ってもよいことにして、行いました。

その他、マスクの着用、手指の消毒、会場の換気、密にならないよう袖で待機せずステージに直接階段を使って登壇。などいつもと違う方法でした。

昨年、コロナが流行のため中止せざるを得なかった、その時の生徒さんや保護者の皆さんの残念そうながっかりした様子がずっと気になっていましたので、今回はなんとかできて、やっぱり良かったと感じています。生徒さん達、この日を目標に頑張ったのですから。


写真は、いつも舞台袖からになってしまうのですが、ヴァイオリンの合奏にピアノの生徒も一緒に「キラキラ星変奏曲」「ロングロングアゴー」を演奏しました。



閲覧数:253回0件のコメント

最新記事

すべて表示